読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とスワロフスキーと私

スワロフスキーと時々猫。

猫の抜歯

f:id:swarovski85:20160509165535g:plain

GWはみなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

看板猫・レオはこのGW、抜歯をしました。

小さな時に引いた風邪が原因で、わが家に来た1歳の時にはすでに口内炎だったのですが、歯肉炎になり歯周病になり・・・ついには抜歯です。

10歳くらいまでには麻酔をかけて歯石をとらなきゃなんて言ってたのが、いきなり前歯と犬歯以外は抜歯・・・。

痛みどめの薬が強くて胃腸炎になり、口の炎症も続いていて痛みどめをやめたらごはんを食べられなくなりと、レオにとっては大変なGWでした。

先生の話では、カリシとかヘルペスとかのウィルス性の炎症なんだとかでなかなかおさまらないんだそうです。

今は炎症と胃腸炎を抑えるお薬と痛みどめを飲んでようやくご飯が食べられるようになりましたが、嘔吐で口呼吸になり苦しむレオや、ご飯を食べず元気もなくこたつからでてこなくなったレオを見ていた飼い主はどうなることかと、心配性MAXでした。

 

ホント元気になってご飯も食べられるようになって良かったです(-_-)